ぬくもりあるアセテートと、クールなステンレスの融合。
ビジネスシーンで個性を放つ、スペシャルな名刺ケース。

名刺交換のとき視野に入る名刺ケースは、人との違いをアピールできるアイテム。 眼鏡フレームに用いる植物由来の自然素材アセテートを使った名刺入れは、 会話のきっかけづくりにも貢献する優秀なビジネスツールです。

カードケースイメージ

角を丸くし、厚みを持たせたアセテートのフォルムに、クールで機能的な ステンレスケースをプラスすることで、洗練された高級感を演出。 植物由来の自然素材アセテートのモザイクやマーブルのカラー&模様は、 生地からひとつひとつ切り出したもので、世界でたったひとつだけの表情を備えています。

多彩なカラー展開で、バングルウォッチなどとコーディネイトすることも。 自分らしく個性をアピールできるビジネスツールとしてはもちろん、 誰にも似ていないプレゼントとしてもご活用いただけます。

カードケースイメージ

ロゴマークの部分は、オリジナルデザインに差し替えることも可能です。 イニシャルを入れて、パートナーや大切な人、日頃お世話になっている方へのプレゼントに。マークや社名を入れて、会社の記念品やノベルティなどに。どちらも、伝統ある越前漆器の蒔絵の技で、裏側に名入れをすることもできます。

バングルウォッチ インサイドストーリー(裏話)

五十嵐:ステンレスのシルバーと自然由来のアセテートは、素材としてめちゃくちゃ合う!名刺入れは人の目をひくものだから、個性的なものは自慢できるし、「これ、実は眼鏡の素材なんですよ」って、会話のきっかけにしてもらえたらとも思ってます。

津田:角を丸くしているところにも、眼鏡づくりと同じ技が使われているんですよ。触ったとき、やさしい感じがするでしょう。アセテートはあえて4ミリの厚さのあるものにすることで高級感のあるルックスにしています。いろいろ試行錯誤しましたね。